123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-06-20 (Thu)
わたしのことを「みぃ」という名でお呼びくださる――――
そう決めたのは、ほかならぬご主人様です。

最初にお逢いしたその日、
ホテルの部屋で、わたしを後ろからぎゅうと抱きしめながら

「なんて、呼んでほしい?」

ご主人様はお聞きになりました。
もうすでにそのときイッパイイッパイだったわたしは混乱しながら
実はメールで名乗っていた名前は偽名なんです、友達からはこう呼ばれてます、
的なことを切々と語りました。
実はもなにも、偽名もなにもそんなのほぼ当たり前のことでしょうが
余程テンパっていたのかとあとから恥ずかしくなりました(汗)

ご主人様は3秒ぐらいの間ののち

「じゃあ……みぃ、だ」

「えっ!?」

人生においてそういう呼ばれかたをしたことはなかったので、
結構な感じにうろたえてしまいましたが……
これが、わたしの呼び名が「みぃ」に決まった瞬間でした。

ちなみにサークルのリーダーにこの件報告しましたら

「犬なのに、みぃ!?」

と驚かれましたが
いいじゃん猫だってポチって名づけられるご時世ですよ(本当か?)。



そうなると、では目の前のこのかたのことをなんとお呼びすれば、
という話になります。

実際のところブログ上ではご主人様とお呼びしているわけですが
現在、実はわたし、「ご主人様」とはお呼びしていません。

呼び名をいただいた同じ日、ベッドでうとうととしていましたときに

「あの……わたしは、なんとお呼びしたら、よいでしょうか」
「うん? ……そうだねえ」

なんでもいいよ、と、ご主人様はおっしゃいました。
(このときは既にお名刺をいただいていましたので)本名でもいいし、
いままでやりとりしていたメールでのハンドルで呼んでもいいし、と。
様、でも、さん、でもいいしね、と、あまりこだわりはなかったご様子。

わたしはそうして、このとき、

 日常は本名に「さん」づけして、
 ご調教時は本名に「様」づけでいこう

と思いました。そのほうが切り分けができると思いました。なんとなく。

だもんでこの日の帰りに、恐る恐る「○○さん」とお呼びしてみましたが


  なんか違和感が


帰ってからメールで「様」にしたほうが、なんかおさまりがよかったというか(笑)
以後、日常でもご調教のときでも、
ご主人様にはお名前に「様」づけでお呼びしています。

さすがにブログ上でお名前を晒すわけにはまいりませんので
ご主人様という記述にしていますが
ご主人様から名前を呼ばれ、そしてご主人様のお名前を口にすること、
とても心地よいのです(*´ω`*)


| 想いと考え | COM(16) | | TB(0) | |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。