12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2015-05-31 (Sun)
6月になる前に書いとかなきゃですよ(汗)
忙しくてなかなか記事に手がのびないこと。

案の定、ご主人様がお忙しく、お誕生日のその日にお逢いすることは叶いませんでした。

できれば、早いうちにお逢いして、お誕生日プレゼントをお渡ししたい……
今年、わたしはちょっと焦っていました。
前回の記事で「のんびり待ちます」とかぬかしておいてこの始末。
それがなぜかというと、今年のプレゼントは、ご主人様が同じものを
お持ちの可能性が、お逢いできない期間が長くなればなるほど
高くなってしまう代物だったのであります。


 スマホケース。


本年の贈り物はこちらでございます。
お誕生日のすこし前、お帰りをご一緒できたときに、ご主人様が
スマホを新調されたというお話をお聞きしました。
しかし中古でお手に入れられたとのことで、ケースがなかなか見つからなくてね、
とのことでしたので、ああお誕生日プレゼントはこれにしようかな……と
思ったのでありました。
検索能力だけなら(だけかよ)会社でも定評のあるわたしですので、
ご主人様との会話から得られたヒントをもとに、機種を特定するのにも、
そして、該当のケースを見つけ出すのにも、さほど時間はかかりませんでした。

すぐに購入、ラッピングも用意、ここまでは完璧だったわけですが、
もちろんわたしはご主人様にプレゼントのことをお話ししてはいませんので
ご主人様が万が一にもケースを見つけ出されて購入などされたひには
なにもかもが水の泡なわけで……
まさかマフラーのように、別のことにつかってくださいなども言えないし。

だもんで、ご主人様と早く早くお逢いしたくて。
すこしせかす形になってしまいましたが、お帰りをご一緒することができました。
お夕飯はご一緒できないとのことで、ほんとうにお忙しいさなかなのです。
申し訳ない……(>_<)


家の前にお車をお停めいただいて、すこし、ご奉仕をお許しいただきました。
すっかり、大きくなっているそれは、ご主人様の汗のにおいがします。
だいすき。
結局お出しいただくことはありませんでしたが、いつかほんとうにゆっくり
ご奉仕させていただけますように(´人`)


車を降りる間際に、わたしは用意していたプレゼントをお渡ししました。
「お誕生日、おめでとうございます」
「あっ、またあ」
「いま、お開けいただけますか」
わたしのことです、うっかりサイズ違いとか機種の把握間違いとかがないとも限りません。
あと、ご主人様がすでにケースをお持ちの可能性も(汗)
がんばったラッピングをお開けいただいて。
「ん、なんだか、厳重だ」
箱をお開けいただいて。
最初は、中に入っているものが、なんなのかおわかりにならないご様子でした。
しかし、箱から出して、開いてみられて……
その中に仕込んであったメッセージカードは、「あとでゆっくり読むね」と
袋にお仕舞いになりまして(笑)

「あ、スマホケースか!」
「はい」
「え、これ、俺のスマホに合うのかな」
「合う……と、思います、そのように選びました」
「ちょっと試してみよう」

ご自身のスマホをポーチからとりだされます。
よかった、ケースは未購入でいらした…… ε-(´∀`;)

「あっ、ぴったりだっ」

心底ホッとしました(汗)

「うわ、これはうれしいな、みぃ。ありがとう。色もいい」
「よかったです」
「ありがとう、ありがとう。大事にするよ。早速使わせてもらう」

とってもお喜びいただけました(*´ω`*) よかったぁ……

その後、お帰りになったご主人様から、メールが届きました。

「今、帰宅。スマホケースを見ながら、ニヤニヤ中。(*^0^*)」


ヾ(*´∀`*)ノ


このあと、ご主人様とはお帰りご一緒も含めてお逢いできない日々が続いています。
ちょっとさみしいですが……
この日があんまりうれしかったので、その分と思えば(笑)


| 日々の雑記 | COM(10) | | TB(0) | |