123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-03-20 (Wed)
朝の弱いみぃが
目覚ましなしで起きるということは
人生においてそう何回もあることではありません。

その何回かが
起きました。

この日、目覚ましが鳴る前に、バチッと目が覚めてしまい
2度寝したらいろいろと終わってしまうと思ったわたしは
そのまま起き上がり、着替えて、家を出ました。

たまーに着る、紫ベースのチュニックワンピースに
ショートブーツを合わせて。限界一杯のお洒落です(笑)


サークルリーダーの家は、わたしの家から車で20分少々のところにあります。
リーダーの家まであと10分というところで携帯にメール着信。

『来れそう?』

リーダー……もう車の中です。
返事を打とうと思いましたが、運転中ですので控えていたら
今度は着信音が鳴り響く。慌てて車を停めました。

『来てる? 起きてる? 大丈夫?』
「起きたし来てます。あとちょっとで着きます」

どうもリーダーは、わたしが前日眠れなくて明け方に眠って
そのまま熟睡中なのではと懸念したようです。ありがたいことです(´人`)

予定通りリーダーの家に着き、早速化粧を施していただく。
次があるとしたら……次は自分でなんとかしなければならん。
手順を覚えながら、ひと通りナチュラルメイクしていただきました。
記念に(笑)写メを撮ってもらい、お礼を言ってリーダーの家を出る。

リーダーの家から待ち合わせ場所までは約1時間。
つまりわたしの家を挟んで、西にリーダーの家、
東に待ち合わせ場所があるというなんとも遠回りな位置どり(笑)



その1時間、ひとり、車を運転しながら、考えていました。


とにかくきょうは、少しドライブなどして、食事して、話をしたいということだった。
写メの交換もしていないから、どういうかたか、まったくわからない。
着てこられる洋服の特徴しかわからない。
見た目は普通で、まずSには見られない、とおっしゃってた。
余計に見分けがつかんかもしれん。

……もしも……恋人兼牝犬M奴隷として迎え入れる、とお決めになったときは……
「おいで」とおっしゃる。そう、メールに書いてあった。
でもそのタイミングはわからないともおっしゃった。

「きょうは楽しかったですありがとう」のタイミングでも
それが出なかったときはアレだな。諦めるしかないんだな。

もし、きょうが最初で最後になるとしても……後悔のないように。


後悔のないように。
それだけがわたしの気持ちでした。


待ち合わせ場所に着いたとき、行き交うひとはいるものの
お伺いしていた特徴のかたはいないご様子でした。

緊張していました。

無駄にベンチに座ってみたり
無駄に携帯カシャカシャしてみたり
無駄にレストランのメニュー見てみたり
無駄にチラシを手に取ってみたり

落 ち 着 き な さ い


完全に挙動不審の自分。
携帯をのぞくと、待ち合わせの時間を5分過ぎていました。
基本自分は30分待たされようが3時間待たされようが
キレないひとなので、特にイライラはしませんでしたが
途中で事故ってらしたらどうしようとかそっちのほうを心配しました。
1時間待って、おいでにならなかったら
前もって教えていただいていた番号に電話してみようそうしよう。

そう思って、携帯をポケットに突っ込んだ瞬間でした。


「○○○さんですか?」


サイトで名乗っていたわたしの名前を呼ぶかたがありました。


――ホントだ……ものすごいフツーのおじさんだ……!!


失礼かどうかはこの際置いておくとして(申し訳ありませんご主人様)、
それが、のちにわたしを牝犬として飼ってくださるご主人様となるかたの、
ファーストインプレッションでした。



| 最初のこと | COM(12) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。