12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-06-10 (Mon)
誕生日の朝。

携帯をマナーモードにしていたまま眠っていたらしく、目覚ましも鳴らなかった
そんな朝でしたが、

わたしはきっかり10時に目をさましました。

そうして、自分の現金さを心から恥じ入りました。

昨夜ご主人様には「我慢します」って申し上げたばっかりなのに。
わたしの深層心理はアレか。電話する気満々だったのか。


携帯を覗けば、昨夜ご主人様がご自宅にお帰りになったときのメールが
未読のまま残っていました。
帰りつかれるまでお待ち申し上げるつもりだったのに、この身体め。

おはようございます、のメールをお送りして、わたしは布団の中で
ぐるぐるうにうにとしていました。
またほろほろと涙がこぼれていました。


ぶっちゃけて考えようか。
いま弟に「車出せ!」と言えば、間に合うっちゃあ間に合うような気がする。
電車はどうだ。
(……検索……)10時台の電車に乗れば、ギリギリだけど、間に合うはず。

だけどひとりじゃ行かないって約束した。
弟も休みたかろう。

1時間、布団で悶えて、もうどうしたって間に合わないって時間まで横になって、
それからわたしは起きて着替えました。
このころにはもう泣きやんでいました。



――――アレだよ。
試験勉強しろって神様が言ってんだよ。

数日後にわたしはひとつ試験を控えていました。
もちろん仕事の行き帰りにテキストは開いていますが、
そうとでも思わないと自分自身を納得させることはできなさそうでした。



ここ何年も、誕生日にはあんまりいい思い出がありません。

実は亡くなった父の葬式が開かれたのは、わたしの誕生日でした。
このときも(当然ながら)イベント行きは断念しています。

その後も、いつだって誕生日は仕事か稽古に流れていき
まー見事にご馳走もケーキも食べる余裕などなく
イベントに行く余裕もまったくなく……
「誕生日にキャ○デコ片手に「おめでとう」ゆーてくれる彼氏を探す!!」と
昔、親兄弟には息巻いたものですが夢はいまのところ叶っていなく(´∀`;)
まあ現実的に考えたらアレな話ですから別に叶わなくともよいのですけど
流石に自分でキャラ○コ買って自分でおめでとうするのは嫌ですし(笑)
そんなんしたらキ○ラデコワンホール自分ひとりで食べるハメになりそうですし。


今回行きたかった最後のイベントは、一昨年ひとりで行ったイベントでした。
当時スタッフさんに撮っていただいた写真が残っています
(誕生日当日だと、無料で撮ってくださるのです)。
一昨年の誕生日は何曜日だったのだろう。
いま調べたら木曜日でした。月初めだけど、仕事休みとれたんだろうなぁ。
傘を持っているということは雨だったのか。
いろんなことを思い出しつつ。



目覚めてすぐにめそめそ泣いてた、
ご馳走も、ケーキもなかった、
弟にはギリギリ遠慮がちに「おめでと」って言ってもらえた、
結局どこにも行かず1日中パソコンパタパタ打ってただけだった
そんな今年の誕生日。

ご主人様に、「おめでとう」って、抱きしめていただいたことが、
今年の誕生日一番のイベントです。



ありがとうございます。ご主人様。



| 日々の雑記 | COM(6) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する