123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2013-07-11 (Thu)
2題、ったって、つまりはきょうまでの間に2回送っていただきましたよって
そういうことなのですけれどね(笑)
ここんとこずっと仕事が詰め詰めだったり眠かったりで書く気力がなく……


そのいち。

7月に入ったばかりのときです。
いつも月初めは残業残業で忙しいのですが、人件費との兼ね合いで
残業があまりできない身分のわたしは、たまに定時や
延長しても1時間か2時間であがることがあります。
「20時前にはあがれそうです」といったメールをご主人様にしたその日、
ご主人様からは「送るだけなら、家まで送るよ」というお返事がいただけ、
なおかつ仕事場までお迎えにいらしていただけて!!
このとき「送るだけなら」とおっしゃっていたご主人様が、車を走らせながら
「ご飯、どうしようか?」

えっ

もちろんわたしは食べていませんが、ご主人様はどうだったのだろう、と思い
お聞きすると、召し上がっておられず
家に帰ってつくって食べるか、みぃと一緒に軽くうどんでも食べるか、
といった選択肢にお悩みのようでした。
軽くうどん1杯くらいなら、わたしは帰ってから夕食を食べることもできるし
じゃあ、ご一緒に、ということで、図らずも夕食がご一緒できました(*´ω`*)


そのに。

月のものがきていたうえ、自業自得なことで
肉体的にも精神的にもガッタガタだったわたしは、19時半過ぎまで
仕事をした後、駅を目指して歩きました。
直近の電車は21時すこし前に来る。
だるいし眠いしなんだコレ……
のろのろと歩きながら、ご主人様に「いま仕事が終わりましたー」旨
メールをしました。
なんかとっても眠いので1時間駅で休みます、とも申し上げて。
ご主人様からは「負担にならないような姿勢で、乗り遅れないようにね」
というメールをいただきましたので
「はぁい。もうだるくて眠くて」
とお返事しましたらご主人様がすぐに
「送るだけなら迎えに行くよ、みぃ」

あーん(>_<)

そのあと駅のベンチでほんとうにうとうとうとうとしていたら
すぐお家を飛び出してきたらしいご主人様が
「みぃっ」
とお電話をされて、わたしはご主人様のお車に乗り込めました。
お車の中でも、ぽやぽやといった感じで、首がかくかくとなっていました。
ご主人様は現在のお仕事の状況を簡単にお話しになると、
「眠っていいからね」
とおっしゃって……。
お言葉に甘えて、そのまま、家までの記憶がありません(汗)

「着いたよ、着いたよ、みぃ。……熟睡してるなぁ(笑)」
起こされて、ぽやぽやと目を覚ますと
「生理もきてたし、ここんとこ夜も遅かったみたいだし、送ったのはちょうどよかったね」
ご主人様が頭を撫でながら、「よしよし」とおっしゃってくださいました。
口移しでお水もいただきました(*´ω`*)



直近にあるお約束のお話をすこしして、お車から降ります。
お逢いして、がっつりご調教、というのでなく、こういうお時間も、とても楽しい。
ご主人様が「一緒にいることが大事なんだよ」とおっしゃったことは、
こういうことなんだなぁと(*´-`)


お車を降りる直前、「みぃは腕時計をもっていないの?」とご主人様がお尋ねに。
学生時代はトレードマークのように黒くてゴツい腕時計をしていましたが
最近はシンプルな盤面のものがとんと減り
わたしは金属ベルトを長時間つけているとかぶれて
革ベルトもまたこれでこすれたり汗をかくとかゆくなるので
ポリウレタンかゴム製のベルトしかだめで
なんかもう選んだりするのもぶっちゃけめんどくさくなり
いつの間にかつけなくなってしまったのです。
でも……確かにいちいち携帯で時間を確認するのはそれこそめんどくさいし……

「今度一緒に、探しに行こうか」

(*゚д゚)

またお約束が増えました。



| 日々の雑記 | COM(8) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。