12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2013-10-10 (Thu)
午前3時。

泣き疲れたわけでもなんでもなく、こんな時間に、ふっと眼が覚めてしまいました。
お布団でうにゃうにゃとしていたら、いつのまにか寝てしまったとみえます。

仕事が休み。1ヶ月ぶりに、平日仕事休み。
土日は稽古だし、ご主人様もずっとお忙しかったので、
お帰りをご一緒する以外で最後にお逢いしたのは8月の末だったし
お車の中以外で最後に身体をお遣いいただいたのは7月の半ばだったし
お逢いできるといいなあと。
かねてよりお休みの予定はお伝え済みでしたが、念のため、仕事が終わる前に、
「あしたはおやすみです」
とメールを送ってみていました。

いただいたお返事は、
急な仕事が入りそうだから、あした逢うのは難しい、という内容でした。
電話があり次第動かなくてはならないレベルのことだから、
もしも逢っていたとしても、そっちに向かわなくてはならないので、ということらしく
「来週なら、合わせられるのだけど。休めそう?」

 ………………

来週も、お休みは1日入れる予定でしたが
お休みを入れる予定だった日に、わたしが主体で動かなくてはならない行事が
入ってしまい、休みは延期しないといけないだろうな、と思っています。
(まだ職場の誰にも言っていませんけれど)

そうすると次にお逢いできるのはいつだ……

たまにお帰りはご一緒できているのですし
いま自分が言っているのがどんだけ贅沢なことかもわかってはいますし
純粋に今回のことが誰のせいでもないことはわかっているのですが
それでも……

ご主人様に来週の休みのことをお伝えしますと
「来週なら合わせられたと思うのだけどね。残念」
そのぶん、体調を整えておくね、というお返事でした。

帰り道に、うっかり泣くところでした。
この日はお帰りをご一緒するのも厳しかったらしく、ひとりで帰りましたが

眠い
空腹
いきなり咳止まんない(喘息再発?)

ご覧の3本のトリプルコンボで、帰り道がなんかもうえらいことに。
電車が駅についたあと、休み休み、2倍以上の時間かけて家まで帰りました。


空腹については家に帰った直後満たされました。
いいタイミングで、好物が夕食にのぼっておりましたので、満腹食べました(笑)
たまにはいいじゃないですか。ねえ(誰に言ってる)。


しかし咳は止まらず
眠い眠いと思いながら、部屋になだれこんでいました。

前のように、夕方からお逢いするとか、夕食だけでもご一緒するとか、
そんな提案をしようかと思いましたが、
それだって夕方にお電話が入れば難しいことになるし
夜は夜できっとご主人様お疲れだろうし

あいたいよう
あいたいよう

そんなうねうねとした気持ちのまま、4時間くらい眠っていたようでした。

で、さっき、( ゚д゚)ハッ! と起きました。いまココ。



本当はこんなさびしくなっちゃいけなくて
ちゃんと「待て」できないといけないのでしょうけど。
ときどき、ちょっとだけ、こんな気持ちになります。

その気持ちを誰にぶっつけるわけでもなく
キーボードと指先が頑張ってくれるだけなので
別に構いやしませんですけどもね(笑)



とりあえず、これから二度寝します。

あしたの予定はすっかりなくなったから、
いまからお風呂に入るのはやめよう。風邪をひく(笑)

帰り道よりは、咳がとまったように思います。


| 日々の雑記 | COM(14) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する