123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2014-05-04 (Sun)
左手首に時計でほくほくのわたし。

「じゃあ、次は、おもちゃ売り場でも見に行こう」

ご主人様がおっしゃって、再び、フロア移動。
もともとヒーローが大好きなので、おもちゃ売り場も大好き(笑)
ひととおり、見て回って、プラモデル売り場へゆきました。

「フィギュアはねえ、集めはじめるときりがないよねえ」
「そうですねえ」
そんなお話をしながら……ミニ四駆のコーナーで、わたしの足が止まりました。
「俺、これは作ったことがないなあ」
ミニ四駆の第1次ブームが訪れたとき、ご主人様はすでに高校生だったはずなので
あまりご興味がなかったのでしょう。
このブログをお読みの男性のかたなら(もしかしたら女性も?)、何人かのかたは、
ご自分で組み立てた経験をお持ちなのではないでしょうか。

第1次ブーム終盤ごろにリアル小学生だったわたしは、実は愛機を持っていました(笑)
父に買ってもらって、組み立てて、弟と一緒に小学校の校庭を走らせたものです。

その愛機もいつしか手放してしまって、3度目かのブームが訪れたあたりに
ふとググってみたら、すこしモデルチェンジして再販されていることを知りました。
でもなあ、買ってまで組み立ててなあ、どうしようかなあ……と思っていたのです。

そんな矢先のこの日、目の前にあったのは、その、「愛機」でした。

「わあああああ」

これが愛機で、作って走らせてて、といったような説明を、
ご主人様相手に興奮気味に話すわたし(´∀`;)
話すだけ話して、箱を棚に戻しかけたわたしを止めて、ご主人様は
「これ、買おうね」

ホアアアアアアアアア!?

「え、これ、でも、」
「いいんだよ? 買うよ」

ホントですかもうなんだもううれしすぎる。
隣のコーナーに、改造とかカスタム用のパーツがたくさん並んでいまして、
お作りになったことがないご主人様は通常部品と思われたのか
「これは買わなくていいの?」とおっしゃいましたが、
パーツは改造用ですから、わたしはこれ、そのまま組み立てて、
飾っておければそれでいいのです、とお返事しました。
ほんとうにね、改造とかしはじめたら際限ないですし、
ご主人様から買っていただいたもの、余計な手を加えないで
鎮座させときたいなって思いもありましたし(笑)

箱をぎゅーっと抱えたまま、わたしはご主人様とご一緒に
ほかのプラモデルとかフィギュアを見て回りました。
ご主人様は特撮のフィギュアに興味津々のご様子。わたしも欲しいです(笑)
が、フィギュアは集めだしたらきりなしとのご主人様の持論。
見るだけにとどめておきました。

ご主人様によるお会計。
「ありがとうございます」
「ん」
ご主人様にこにこ。わたしも超にこにこ(笑)


そのあと、すこしベンチで休んで、混む前にとりあえず県外脱出しよう、
というお話になりました。
混むとどうしても運転も疲れてしまいますものね。
はぁい、とお返事して、ご主人様のお車に乗り込み乗り込み。

途中やっぱり混み始めていましたが、無事に県外脱出。
わたしはちょっとうとうとしてしまいました(>_<) いかんいかん。


けれども、県境を越えてすこししたころ、
「さて、これから、【休憩】するからね」
とおっしゃるご主人様のお言葉が、
きょうのいままでのトーンとはほんのすこし違って聞こえて、
一気に目が覚めたのでした。



| 逢瀬と調教 | COM(8) | | TB(0) | |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。